Exceptional C++

【 評価    】★★★★☆ Amazonレビュー

【 難易度 】★★★★★

【 ISBN    】4-89471-270-9

C++の落とし穴を問題にして、解説しながら理解を深めていくことが出来る本です。購読対象者は中級以上のC++プログラマです。

文法的な説明は一切ありません。問題が次々にだされるのですが、自信をもって答えたハズの解答をみてかなり愕然としました。主な話題は以下のとおりです。

  • 例外に対して安全なコードを書くための確認
  • 名前空間に対する理解を確認
  • C++標準関数に対する拡張方法の確認
  • その他のC++の落とし穴

私にとっては、Koeingの名前空間照合規則を理解させてくれた本でもあります。またoperatorをメンバにすべきか、friendにすべきか等の答えについて私なりの見解が持てるようになったのが大きな進歩でした。

なんとなくC++を理解したとおもっている方にお勧めです。きっと得る事はあると思います。

Leave a Reply

Be the First to Comment!

Notify of
avatar
wpDiscuz